ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

割安株投資法の奥義を公開した無料レポートが
欲しい方は下のリンクをクリック!!

無料レポートをダウンロード

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんにちは。割安株投資家の北村です。


今日は、割安株投資は気長に取り組まなくては
いけないので、モチベーションをなくさない方法に
ついて、書いていこうと思います。 


割安株投資は、複利の魔法を使う投資法なので、
できれば、投資先の株価が上がり資産が増えても、
元本と投資益を全部使わずに、どんどん再投資する
ことがベストです。


しかし、幾分年に10〜25%程度しか資産が
増えないので、特に投資資金が小さい時は、もっと
儲かると思う、トレードや投機に目が行きがちです。


でも、トレードや投機は、運よくあなたにその才能が
あれば儲かりますが、大半の方が損します。


なので、確実に資産を増やしていける割安株投資を
実践し、投機などに目を奪われないようにするために、
私は、投資先企業の配当を、ご褒美として何か
特別なものに使ってしまうことをお勧めします。


株主優待をもらえるのも楽しみの一つになりますが、
株主優待が魅力的でも、株価が上がらないのでは
意味がありません。


その点、配当は低金利の現在でも、年に元本の
1〜2%の現金がもらえます。


ここで、投資金が小さく100万円くらいだったら
配当は1〜2万円くらいしかもらえません。


これだけの少額では、株は購入できないでしょう。


確かに、投資信託や金などの商品投資はできる
でしょうが、投資成績にはとても小さな影響しか
ありません。


なので、配当金は使ってしまっても良いと
思います。 


割安株投資では、資産が増えるのに時間がとても
かかります。


だから、投機などに目がいってしまわないように
自分にアメを与えるのも、長く続けるには有効だと
思います。


そして、長年の投資の結果、運用資産が増えれば
増えるほど、指数関数的に資産が増えて行きます。


こうなるともう、使うよりも多く資産が増えて
行きます。 


こうなることを目標に、じっくり気長に割安株投資を
楽しんで実行して行きましょう。


今日は、この辺りで終わりたいと思います。


では、また次のブログでお逢いしましょう。 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

割安株投資法の奥義を公開した無料レポートが
欲しい方は下のリンクをクリック!!

無料レポートをダウンロード

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー